something sometimes koharu0827.exblog.jp

優しい人

b0071510_16245535.jpg
先月 前売り券を買った際、せっかくだからこの日に・・・と思い、指定席もおさえていました。  



インタビューに答えるオノ・ヨーコさんのまっすぐなまなざし。  うまく言えないけど、大事なことを伝える勇気と大きな愛の力というのか、そのために強くなれるってすごいし、かっこいいなと思う。 同時に優しさも伝わってくる。 映像と音楽を観て聴いて改めてそう感じました。    


オノ・ヨーコさんを知ったのは小学生の頃かな。  母にジョン・レノンのことを聞いた時に。  嬉しくも お会いできたのが1995年。  私の肩ほどの背丈の小さな体からはエネルギーがひしひしと溢れているようでした。  そして しっかりとした、だけど優しい口調で、 「どんなに離れていても私達は繋がっている。」 とおっしゃっていたのを今でも鮮明に覚えていて、ず~っとココロの中に響いている。  (グレープフルーツ詩集の中にも響く言葉があったなぁ。)  その時の ハート形台紙に描かれたメッセージ、少し色褪せてしまってはいるけど大切に飾っていて、いつも勇気をもらえているような気がします。  ジョンのメッセージもそうやって今も生きているんですよね。  今夜は久しぶりに " IMAGINE " のDVDを観てみよう。

b0071510_1527354.gif

[PR]
by koharu827 | 2007-12-08 16:35 | 日々