something sometimes koharu0827.exblog.jp

2017年


by koharu
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

皆既日食の日


b0071510_14134026.jpg
こちらは未だ梅雨が明けず。。。 数日、かなり降りました。。
ようやく晴れた一日です。




早朝のラジオ体操からはじまり、
午前中はサマースクール、午後はプールや遊びなど。
長い夏休み、なんとかメリハリあるスタートをきってます。(笑)

今日はサマースクール終了後に、
そのまま学校で日食観測会を行うということだったので、ワタシも行ってきました。
グランドには、こどもたち・保護者・先生方が大集合。
学校の専用メガネを借り、みんなそれぞれ空を見上げる。

b0071510_1415683.jpg
先生が給食調理室で借りてきた 穴の空いたおたまでピンホール実験をすると、
三日月型の太陽の像が地面にいっぱい写って面白かったです。
レジャーシートの上に座りこんで、
夏休みの自由研究(日食をテーマに) をその場で終わらせてしまう子ばかり。(笑)
メガネ越しに デジカメで撮った太陽と月。 ↓

b0071510_14155362.jpg
夢中になってメガネをあてて じぃーっと見ていると、
この写真よりも さらに2/3くらい欠けました。
( こちらでは85.7%が欠ける 部分日食。)
いちばん重なった時間には、
わずかに やんわりと薄暗くなって空気がひんやりした感じに・・・みんな どよめいてました。
「太陽の神様が死んでしまう。」 と思われているインドでは、
太陽が姿を消す時間に
人々はガンジス川で神様の復活をひたすら祈りつづけるみたいだけど、
それが なんとなく分かる気がした瞬間でした。



※ オット、21・22日 米子出張。

[PR]
by koharu827 | 2009-07-22 15:11 | 日々